09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

CIELO-SERENO

  : 

Vita quotidiana.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

a will 

ブログ、引っ越そう引っ越そうと思いつつ、面倒でできていない。
12年目になったようで、なかなか愛着もあるのだけれど、いかんせん画像周りが使いづらくて困る。
ちょっと考えよう。。考えっぱなしのパターン。。

流行りの2in1タブレットを買った。とても便利である。
ほぼノートパソコンだけど、ちっちゃくて楽。
無理な使い方をしない限りはこれでいいや(ミドルタワーを遠目に見ながら)。

ベッドの上でキーボードを使えると、ブログが書きやすい。
いつもたくさん書きたいことを思い浮かべては、結局頭の中で消化して終わる。単に億劫なだけでもあるのだけれど。
でも忘れてしまうのも勿体ないなとも思うから、書きやすくなればそれはいいことである。
ケータイでもスマホでもトライしたけど、やっぱりキーボードじゃないと書けないんだなあ。
そんなわけだから、やっぱりブログの引っ越しによる利便性の向上は必要のような気がする。
ちょっと考えよう。。考えっぱなしのパターン。。

久しぶりに浅野いにおの『世界の終わりと夜明け前』を読んだ。
この本は自分にとってとても大切な本だな、と思う。
生きてる限りはモヤモヤすることしかなくて、他人に悩みを相談するタイプでもないし、というか自分で消化したいし、でもモヤモヤの消化にはモヤモヤの言語化が必要で、浅野いにおは言語化の促進剤みたいなもの。
別に気分がよくなるわけでもないし、何かが解決するわけじゃないんだけど、なんとなく今の状況にはまるお話があったりする。
悩んでいるときって、どうして自分の境遇に似たモノに思い入れてしまうんだろう。
それは例えば音楽とか、映画とか、漫画かもしれないし、あるいは特定の人だったり。
一人じゃないと感じて安心しているのだろうか。それって結構かっこ悪いね。

そもそもなぜ今読み返したかというと、職場の人に貸そうと思っていたんだ。
貸そうと思ってずっと忘れてる。あんまり貸そうと思っていないんじゃないだろうか。
全然趣味の合わない人だけど、そんなに話は合わなくもなくて、つくづく自分の話題の幅の広さが誇らしい。
職場の人なのかな、もう友達かな。なんだか最近同性の友達が増えた気がする。
何かを失うと何かを得るのかな。たぶんそのカラクリは24時間の配分なんだろう。

面倒なことと責任が嫌いだから、とても悩んでいる。
結婚したくないなあ。結婚したい人とは結婚したいんだけど、今はしたくないような気がするなあ。
たぶんあのとき結婚したかったんだろうなあ。でもあのときしてたら相当なクズ人間だったよなあ。
おかげさまで今はとてもよくできた人間だと思うよ。
何かを失うと何かを得るのかなあ。そのカラクリは思考の配分なんだろう。

面倒だなあ。やだなあ。やだなあってのは失礼なのかなあ。
でも一応自分の人生だもんなあ。勝手にしたっていいよなあ。
進むも戻るも、いずれにせよ失敗したくないんだよなあ。
困っちゃった。

夜明け前まで起きていたいなーと思った。
でもいろいろなしがらみでそんなことはできないけれど。
そんな時には早く寝る。朝まで起きているのはきっと抵抗なんだけど、早く寝るのもわりと抵抗。
明日が来るのが嫌だと思ってよく夜更かししていたのは10年前。
あの時からいろいろあった。たぶんこんな人生とは思っていなかっただろう。割と良い意味で。
そう思うと、20代前半は夜明け前みたいな色だった。色による映像記憶。

ちょうどあとひと月で28歳。
歳をとるのは嫌だなあ。

あ、あと3日で、とか思い出してしまった。
忘れててすごい。思い出すのもすごい。過ぎていなくてホッとしている謎の感情。

仕方ないから明日からも生きていこう……。
スポンサーサイト
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cielo0818.blog11.fc2.com/tb.php/40-40ae849e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top


since 05/21/2005
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。