12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

CIELO-SERENO

  : 

Vita quotidiana.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

女々しいってのは男らしいってことなんだろう 

あけましておめでとう。
2015年です。
27歳になる年です。

年々、月日の経過を肌に感じるようなってきました。

漠然と歳をとりたくないなと思います。
昔は早く歳をとりたいと思っていた気がします。
これはもうつまり、生きているのか、死ぬのを待っているのか、よくわかりません。
27歳というのはたいそうな年齢です。

2014年はたぶん人生で一番良くない年でした。
まさか年末に39℃で寝込むとは。2014年極まれり。

とはいえ。
とはいえ、じゃあ2014年が最底辺かというとそうでもないので、2015年はさらに良くない年になるかもしれません。
過度な期待はせずに、適当にただ適当に生きていきたいと思います。
適当にただ適当に生きていても歳をとるんですね。
なにも成してないのに。

2015年をどんな年にしたいかと考えると、それは充電でしょうか。
何事にも対応できる余裕が必要だし、能力が必要だし、お金も必要だし。
充電しよう。充電しよう。
充電するためには邪魔されない環境が必要で、それを得るために先回りして行動しよう。
心は整理しない。

IMGP0033.jpg

女々しいという言葉は男性にしか使わないのだろうか。
女々しいってのは男らしいってことなんだろう。

生きてると物事はだいたい予想を下回って、だいたいがっかりする。
たとえばちょっと上回ったかもしれないと思った時に、この高揚。
その高揚、だいたい勘違い。
スポンサーサイト
日記  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

since 05/21/2005
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。